東京都生まれ。絵本作家。
近著に『みちとなつ』(福音館書店)、『ひとりぼっちのくうくう』(小峰書店)、『ゆうだちのまち』(アリス館)、
『12にんのいちにち』(あすなろ書房)などがある。
また、宮部みゆき作品や若竹七海作品をはじめとした、多くの小説のカバーイラスト、挿絵を手掛ける。

杉田 比呂美

すぎた・ひろみ

新装版『親切なおばけ』

若竹七海×杉田比呂美

親子で読みたい、
悲しみを乗り越える女の子の
小さくて壮大なアドベンチャー!

  • ※サイン本は無くなり次第終了となります

ストーリー

「ひとのためにがんばる、優しくて、親切なおばけになってみたらどうかしら」 ひとりぼっちのノノコちゃんを残して、おじいさんが死んじゃった。
でも、大人たちはお葬式で大騒ぎ。あたしが、おじいさんとの約束をかなえるわ。
ミステリー界屈指の人気タッグが贈る「はじめてのお別れ」の物語。15年ぶりの〈新装版〉絵本。

「おじいさん、あたし、いいおばけになるわ」