4251612
0
[【著者直筆サイン&為書き入り】『俺が公園でペリカンにした話』特別巨大版ボックス]
https://books.kokode.jp/products/detail.php?product_id=4251612
<p><font size="3"><font color="#c31941">平山夢明、最新刊の&ldquo;巨大版&rdquo;を含む[特別巨大版ボックス]製作決定!<br /> 著者直筆サイン&amp;為書き版を、kokodeブックス限定にて事前予約販売</font></font></p> <p>平山夢明作品史上類を見ない、倫理の超越。魂への肉迫――。<br /> 読む者をぐらぐらさせ続けた連載『俺が公園でペリカンにした話』が、12年目にして書籍となりました。<br /> この発売を記念して、[『俺が公園でペリカンにした話』特別巨大版ボックス]を限定製作いたします。通常版を非常識な寸法へ巨大化した『俺が公園でペリカンにした話 巨大版』のほか、数々の特典が付属予定です。</p> <p>&nbsp;</p> <p><font size="3"><font color="#c31941">※大反響につき受付期間を延長しました! 2/6(月) 23:59まで早割価格でご購入可能です</font></font></p> <p>&nbsp;</p> <p>■特別巨大版ボックス 内容紹介<br /> ◎『俺が公園でペリカンにした話』巨大版<br /> サイズ:A4版ハードカバー<br /> 頁数:584頁<br /> 重さ:約2030g</p> <p>・書籍内に平山夢明撮影写真を配した巨大版特別仕様</p> <p>*物語の内容は、『俺が公園でペリカンにした話』通常版と同様です。</p> <p><br /> ◎『日々狂々、怪談日和。』(平山夢明/2005年刊)巨大版<br /> サイズ:A4版ハードカバー<br /> 頁数:256頁<br /> 重さ:約1080g</p> <p>・現在は入手困難となっている『俺が公園でペリカンにした話』の原点的作品を巨大版で復刊。<br /> 〈あらすじ ~初刊(2005年)より〉<br /> 奇なるもの、鬱なるもの、内臓を直撃する話を書かせたら右に出るものはいない小説家にして、日本一陽気な怪談コレクター平山夢明。氏の恐るべき日常を綴った日記(ブログ)をまとめて大公開。これを読めば『「超」怖い話』や『東京伝説』のあの話が如何にして氏の元に転がり込み、紡がれていったかが手に取るように解るだろう。まさに日々是怪談、異常が日常の世界である。怪奇・狂気が引き寄せられるがごとく集まってくる戦慄の実態、百鬼夜行の都会をそぞろ歩く氏の抱腹絶倒、阿鼻叫喚のドキミオン(随筆)をあなたへ&hellip;!</p> <p>・内容が怖すぎる故に掲載中止となった「秘蔵怪談」一編を特別収録<br /> ・「特別巨大版ボックス」あとがき収録</p> <p><br /> ◎特別巨大版 特製Tシャツ<br /> 『俺が公園でペリカンにした話 特別巨大版ボックス』オリジナルデザインTシャツ</p> <p>サイズ:平山夢明サイズ(XLサイズ相当)<br /> カラー:ブラック(予定)<br /> &nbsp;</p> <p>◎購入者限定オンラインイベント参加チケット<br /> 日時:2023年5月3日(水・祝)19:00~23:00頃配信予定<br /> ゲスト:京極夏彦氏</p> <p>*ネタバレありのイベントです。<br /> *アーカイブ配信の予定はありません。</p> <p><br /> ◎平山夢明メールマガジン<br /> 平山夢明から、読者の皆様へのお便りがメールで届きます。<br /> ・月1回、12カ月配信予定</p> <p>&nbsp;</p> <p>*応募期間 2022年12月9日(金) 14時00分~2023年2月6日(月) 23時59分<br /> *先着順ではありません。期間中にご予約いただいた方すべてにサイン本をご購入いただけます。<br /> *直筆サイン&amp;為書きは、「『俺が公園でペリカンにした話』巨大版」にお入れする予定です。<br /> *製作中のため、内容は変更になる場合があります。詳細は決定次第、本ページ、また同作品特設サイト(https://special.kobunsha.com/hirayama/pelican)にてお知らせいたします。<br /> *「直筆サイン&amp;為書き」の入らない[特別巨大版ボックス]は、後日販売開始予定です。<br /> <font color="#c31941">*「発送先」の宛名を「為書き」のお名前(フルネーム)とさせていただきます。<br /> *商品の発送は3月下旬以降を予定しております。あらかじめご了承のうえご購入をお願いいたします。</font></p> <p>&nbsp;</p> <p><font color="#c31941">価格:22,000円(税込/送料無料)</font><br /> 購入方法:クレジットカード決済/PayPay決済</p>
https://books.kokode.jp/upload/save_image/4251612-1.jpg
書籍購入
20000
<p><font size="3"><font color="#c31941">平山夢明、最新刊の&ldquo;巨大版&rdquo;を含む[特別巨大版ボックス]製作決定!<br /> 著者直筆サイン&amp;為書き版を、kokodeブックス限定にて事前予約販売</font></font></p> <p>平山夢明作品史上類を見ない、倫理の超越。魂への肉迫――。<br /> 読む者をぐらぐらさせ続けた連載『俺が公園でペリカンにした話』が、12年目にして書籍となりました。<br /> この発売を記念して、[『俺が公園でペリカンにした話』特別巨大版ボックス]を限定製作いたします。通常版を非常識な寸法へ巨大化した『俺が公園でペリカンにした話 巨大版』のほか、数々の特典が付属予定です。</p> <p>&nbsp;</p> <p><font size="3"><font color="#c31941">※大反響につき受付期間を延長しました! 2/6(月) 23:59まで早割価格でご購入可能です</font></font></p> <p>&nbsp;</p> <p>■特別巨大版ボックス 内容紹介<br /> ◎『俺が公園でペリカンにした話』巨大版<br /> サイズ:A4版ハードカバー<br /> 頁数:584頁<br /> 重さ:約2030g</p> <p>・書籍内に平山夢明撮影写真を配した巨大版特別仕様</p> <p>*物語の内容は、『俺が公園でペリカンにした話』通常版と同様です。</p> <p><br /> ◎『日々狂々、怪談日和。』(平山夢明/2005年刊)巨大版<br /> サイズ:A4版ハードカバー<br /> 頁数:256頁<br /> 重さ:約1080g</p> <p>・現在は入手困難となっている『俺が公園でペリカンにした話』の原点的作品を巨大版で復刊。<br /> 〈あらすじ ~初刊(2005年)より〉<br /> 奇なるもの、鬱なるもの、内臓を直撃する話を書かせたら右に出るものはいない小説家にして、日本一陽気な怪談コレクター平山夢明。氏の恐るべき日常を綴った日記(ブログ)をまとめて大公開。これを読めば『「超」怖い話』や『東京伝説』のあの話が如何にして氏の元に転がり込み、紡がれていったかが手に取るように解るだろう。まさに日々是怪談、異常が日常の世界である。怪奇・狂気が引き寄せられるがごとく集まってくる戦慄の実態、百鬼夜行の都会をそぞろ歩く氏の抱腹絶倒、阿鼻叫喚のドキミオン(随筆)をあなたへ&hellip;!</p> <p>・内容が怖すぎる故に掲載中止となった「秘蔵怪談」一編を特別収録<br /> ・「特別巨大版ボックス」あとがき収録</p> <p><br /> ◎特別巨大版 特製Tシャツ<br /> 『俺が公園でペリカンにした話 特別巨大版ボックス』オリジナルデザインTシャツ</p> <p>サイズ:平山夢明サイズ(XLサイズ相当)<br /> カラー:ブラック(予定)<br /> &nbsp;</p> <p>◎購入者限定オンラインイベント参加チケット<br /> 日時:2023年5月3日(水・祝)19:00~23:00頃配信予定<br /> ゲスト:京極夏彦氏</p> <p>*ネタバレありのイベントです。<br /> *アーカイブ配信の予定はありません。</p> <p><br /> ◎平山夢明メールマガジン<br /> 平山夢明から、読者の皆様へのお便りがメールで届きます。<br /> ・月1回、12カ月配信予定</p> <p>&nbsp;</p> <p>*応募期間 2022年12月9日(金) 14時00分~2023年2月6日(月) 23時59分<br /> *先着順ではありません。期間中にご予約いただいた方すべてにサイン本をご購入いただけます。<br /> *直筆サイン&amp;為書きは、「『俺が公園でペリカンにした話』巨大版」にお入れする予定です。<br /> *製作中のため、内容は変更になる場合があります。詳細は決定次第、本ページ、また同作品特設サイト(https://special.kobunsha.com/hirayama/pelican)にてお知らせいたします。<br /> *「直筆サイン&amp;為書き」の入らない[特別巨大版ボックス]は、後日販売開始予定です。<br /> <font color="#c31941">*「発送先」の宛名を「為書き」のお名前(フルネーム)とさせていただきます。<br /> *商品の発送は3月下旬以降を予定しております。あらかじめご了承のうえご購入をお願いいたします。</font></p> <p>&nbsp;</p> <p><font color="#c31941">価格:22,000円(税込/送料無料)</font><br /> 購入方法:クレジットカード決済/PayPay決済</p>
10
[【著者直筆サイン&為書き入り】『俺が公園でペリカンにした話』特別巨大版ボックス]

特典付き 期間限定 単行本

[【著者直筆サイン&為書き入り】『俺が公園でペリカンにした話』特別巨大版ボックス]

ITEM DETAIL 商品詳細

22,000円(税込)

平山夢明 著/2月6日応募〆切/送料無料

予約受付終了

在庫 入荷お知らせ
○在庫あり △残り僅か ×売り切れ

平山夢明、最新刊の“巨大版”を含む[特別巨大版ボックス]製作決定!
著者直筆サイン&為書き版を、kokodeブックス限定にて事前予約販売

平山夢明作品史上類を見ない、倫理の超越。魂への肉迫――。
読む者をぐらぐらさせ続けた連載『俺が公園でペリカンにした話』が、12年目にして書籍となりました。
この発売を記念して、[『俺が公園でペリカンにした話』特別巨大版ボックス]を限定製作いたします。通常版を非常識な寸法へ巨大化した『俺が公園でペリカンにした話 巨大版』のほか、数々の特典が付属予定です。

 

※大反響につき受付期間を延長しました! 2/6(月) 23:59まで早割価格でご購入可能です

 

■特別巨大版ボックス 内容紹介
◎『俺が公園でペリカンにした話』巨大版
サイズ:A4版ハードカバー
頁数:584頁
重さ:約2030g

・書籍内に平山夢明撮影写真を配した巨大版特別仕様

*物語の内容は、『俺が公園でペリカンにした話』通常版と同様です。


◎『日々狂々、怪談日和。』(平山夢明/2005年刊)巨大版
サイズ:A4版ハードカバー
頁数:256頁
重さ:約1080g

・現在は入手困難となっている『俺が公園でペリカンにした話』の原点的作品を巨大版で復刊。
〈あらすじ ~初刊(2005年)より〉
奇なるもの、鬱なるもの、内臓を直撃する話を書かせたら右に出るものはいない小説家にして、日本一陽気な怪談コレクター平山夢明。氏の恐るべき日常を綴った日記(ブログ)をまとめて大公開。これを読めば『「超」怖い話』や『東京伝説』のあの話が如何にして氏の元に転がり込み、紡がれていったかが手に取るように解るだろう。まさに日々是怪談、異常が日常の世界である。怪奇・狂気が引き寄せられるがごとく集まってくる戦慄の実態、百鬼夜行の都会をそぞろ歩く氏の抱腹絶倒、阿鼻叫喚のドキミオン(随筆)をあなたへ…!

・内容が怖すぎる故に掲載中止となった「秘蔵怪談」一編を特別収録
・「特別巨大版ボックス」あとがき収録


◎特別巨大版 特製Tシャツ
『俺が公園でペリカンにした話 特別巨大版ボックス』オリジナルデザインTシャツ

サイズ:平山夢明サイズ(XLサイズ相当)
カラー:ブラック(予定)
 

◎購入者限定オンラインイベント参加チケット
日時:2023年5月3日(水・祝)19:00~23:00頃配信予定
ゲスト:京極夏彦氏

*ネタバレありのイベントです。
*アーカイブ配信の予定はありません。


◎平山夢明メールマガジン
平山夢明から、読者の皆様へのお便りがメールで届きます。
・月1回、12カ月配信予定

 

*応募期間 2022年12月9日(金) 14時00分~2023年2月6日(月) 23時59分
*先着順ではありません。期間中にご予約いただいた方すべてにサイン本をご購入いただけます。
*直筆サイン&為書きは、「『俺が公園でペリカンにした話』巨大版」にお入れする予定です。
*製作中のため、内容は変更になる場合があります。詳細は決定次第、本ページ、また同作品特設サイト(https://special.kobunsha.com/hirayama/pelican)にてお知らせいたします。
*「直筆サイン&為書き」の入らない[特別巨大版ボックス]は、後日販売開始予定です。
*「発送先」の宛名を「為書き」のお名前(フルネーム)とさせていただきます。
*商品の発送は3月下旬以降を予定しております。あらかじめご了承のうえご購入をお願いいたします。

 

価格:22,000円(税込/送料無料)
購入方法:クレジットカード決済/PayPay決済