4206619
2
[闇に用いる力学 特装版(仮)]
https://books.kokode.jp/products/detail.php?product_id=4206619
<p><font size="3"><font color="#c31941">連載開始から26年。世界の破綻を予見し続ける狂気の大著、遂に刊行!</font></font></p> <p>&nbsp;</p> <p>カルト的人気を博した第一弾『闇に用いる力学 赤気篇』以来、続編の刊行が待ち望まれていた本作。<br /> 97年刊行の「赤気篇」に全面加筆修正の上、新刊「黄禍篇」「青嵐篇」と合わせて3巻同時刊行!<br /> その発売を記念して、「赤気篇」「黄禍篇」「青嵐篇」3冊セットを、作品の世界観をイメージした函入り特装版で限定刊行します。<br /> 特典として、著者インタビューや豪華執筆陣によるエッセイ、挿絵コレクションなどをまとめた特別小冊子が付属します。<br /> <br /> 〇小冊子収録内容<br /> ・竹本健治インタビュー 聞き手:千街晶之<br /> ・作品解題 千街晶之<br /> ・エッセイ 綾辻行人、法月綸太郎、新井素子、宮内悠介、京極夏彦、北村一男<br /> ・挿絵コレクション 喜国雅彦<br /> ・「ジャーロ」に連載した「黄禍篇」「青嵐篇」の挿絵39点<br /> <br /> ●内容紹介<br /> 〇赤気篇<br /> 都心の住宅街に人喰い豹が出現! 軌を一にするように、ヘリコプターと旅客機が相次いで墜落し、爆弾事件も連続する。これは終末に向かいはじめる予兆なのか──。<br /> <br /> 〇黄禍篇<br /> 高齢者を狙い撃ちする突然死ウイルス。暗躍する人喰い豹。超能力少年集団。一連の事件は相互の関連を示すことなく、悪化の速度を増していく──。<br /> <br /> 〇青嵐篇<br /> 相互の関連が見えぬまま拡大し続ける、数々の犯罪・疫病・陰謀。それぞれの要因は複雑に絡み合い、敵と味方、頼れる者と裏切り者、生者と死者がめまぐるしく入れ替わる。この闇の先に生き残った者に、世界はいかなる顔を見せるのか。著者畢生の大作、ここに完結!<br /> <br /> ●著者について<br /> 1954年、兵庫県生まれ。東洋大学文学部中退。1977年、『匣の中の失楽』を「幻影城」誌に連載開始。破格のデビューを飾る。同作は『黒死館殺人事件』『ドグラ・マグラ』『虚無への供物』と並ぶ「第四の奇書」と称されるほど高い評価を受け、アンチミステリの到達点として後進に大きな影響を与えた。2017年には『涙香迷宮』で「このミス」1位。第17回本格ミステリ大賞を受賞。他に「ウロボロス」シリーズ、「ゲーム三部作」、『狂い壁 狂い窓』など著作多数。</p> <p>&nbsp;</p> <p><font color="#c31941">価格:33,000円(商品30,000円+税/送料無料)</font><br /> 購入方法:クレジットカード決済のみ<br /> ※7月28日の発売以降のお届けとなります</p> <p><決済について><br /> ※kokodeブックスでは配送時に決済としておりますが、クレジットカードの与信切れを防止するために、配送手配になっていなくても事前に決済をさせていただくことがございます。万が一、与信切れで返金扱いが発生いたしましても、光文社よりキャンセルを行ったわけではございません。後日あらためて決済が行われますので、ご安心ください。</p>
https://books.kokode.jp/upload/save_image/4206619-1.jpg
書籍購入
30000
<p><font size="3"><font color="#c31941">連載開始から26年。世界の破綻を予見し続ける狂気の大著、遂に刊行!</font></font></p> <p>&nbsp;</p> <p>カルト的人気を博した第一弾『闇に用いる力学 赤気篇』以来、続編の刊行が待ち望まれていた本作。<br /> 97年刊行の「赤気篇」に全面加筆修正の上、新刊「黄禍篇」「青嵐篇」と合わせて3巻同時刊行!<br /> その発売を記念して、「赤気篇」「黄禍篇」「青嵐篇」3冊セットを、作品の世界観をイメージした函入り特装版で限定刊行します。<br /> 特典として、著者インタビューや豪華執筆陣によるエッセイ、挿絵コレクションなどをまとめた特別小冊子が付属します。<br /> <br /> 〇小冊子収録内容<br /> ・竹本健治インタビュー 聞き手:千街晶之<br /> ・作品解題 千街晶之<br /> ・エッセイ 綾辻行人、法月綸太郎、新井素子、宮内悠介、京極夏彦、北村一男<br /> ・挿絵コレクション 喜国雅彦<br /> ・「ジャーロ」に連載した「黄禍篇」「青嵐篇」の挿絵39点<br /> <br /> ●内容紹介<br /> 〇赤気篇<br /> 都心の住宅街に人喰い豹が出現! 軌を一にするように、ヘリコプターと旅客機が相次いで墜落し、爆弾事件も連続する。これは終末に向かいはじめる予兆なのか──。<br /> <br /> 〇黄禍篇<br /> 高齢者を狙い撃ちする突然死ウイルス。暗躍する人喰い豹。超能力少年集団。一連の事件は相互の関連を示すことなく、悪化の速度を増していく──。<br /> <br /> 〇青嵐篇<br /> 相互の関連が見えぬまま拡大し続ける、数々の犯罪・疫病・陰謀。それぞれの要因は複雑に絡み合い、敵と味方、頼れる者と裏切り者、生者と死者がめまぐるしく入れ替わる。この闇の先に生き残った者に、世界はいかなる顔を見せるのか。著者畢生の大作、ここに完結!<br /> <br /> ●著者について<br /> 1954年、兵庫県生まれ。東洋大学文学部中退。1977年、『匣の中の失楽』を「幻影城」誌に連載開始。破格のデビューを飾る。同作は『黒死館殺人事件』『ドグラ・マグラ』『虚無への供物』と並ぶ「第四の奇書」と称されるほど高い評価を受け、アンチミステリの到達点として後進に大きな影響を与えた。2017年には『涙香迷宮』で「このミス」1位。第17回本格ミステリ大賞を受賞。他に「ウロボロス」シリーズ、「ゲーム三部作」、『狂い壁 狂い窓』など著作多数。</p> <p>&nbsp;</p> <p><font color="#c31941">価格:33,000円(商品30,000円+税/送料無料)</font><br /> 購入方法:クレジットカード決済のみ<br /> ※7月28日の発売以降のお届けとなります</p> <p><決済について><br /> ※kokodeブックスでは配送時に決済としておりますが、クレジットカードの与信切れを防止するために、配送手配になっていなくても事前に決済をさせていただくことがございます。万が一、与信切れで返金扱いが発生いたしましても、光文社よりキャンセルを行ったわけではございません。後日あらためて決済が行われますので、ご安心ください。</p>
10
[闇に用いる力学 特装版(仮)]

NEW

[闇に用いる力学 特装版(仮)]

ITEM DETAIL 商品詳細

33,000円(税込)

竹本健治/7月28日発売予定

数 量:

お気に入りに追加
※限定商品の取扱のため、返品・交換不可となります。(不良品の場合は、1週間以内にご連絡ください)。
在庫
○在庫あり △残り僅か ×売り切れ

連載開始から26年。世界の破綻を予見し続ける狂気の大著、遂に刊行!

 

カルト的人気を博した第一弾『闇に用いる力学 赤気篇』以来、続編の刊行が待ち望まれていた本作。
97年刊行の「赤気篇」に全面加筆修正の上、新刊「黄禍篇」「青嵐篇」と合わせて3巻同時刊行!
その発売を記念して、「赤気篇」「黄禍篇」「青嵐篇」3冊セットを、作品の世界観をイメージした函入り特装版で限定刊行します。
特典として、著者インタビューや豪華執筆陣によるエッセイ、挿絵コレクションなどをまとめた特別小冊子が付属します。

〇小冊子収録内容
・竹本健治インタビュー 聞き手:千街晶之
・作品解題 千街晶之
・エッセイ 綾辻行人、法月綸太郎、新井素子、宮内悠介、京極夏彦、北村一男
・挿絵コレクション 喜国雅彦
・「ジャーロ」に連載した「黄禍篇」「青嵐篇」の挿絵39点

●内容紹介
〇赤気篇
都心の住宅街に人喰い豹が出現! 軌を一にするように、ヘリコプターと旅客機が相次いで墜落し、爆弾事件も連続する。これは終末に向かいはじめる予兆なのか──。

〇黄禍篇
高齢者を狙い撃ちする突然死ウイルス。暗躍する人喰い豹。超能力少年集団。一連の事件は相互の関連を示すことなく、悪化の速度を増していく──。

〇青嵐篇
相互の関連が見えぬまま拡大し続ける、数々の犯罪・疫病・陰謀。それぞれの要因は複雑に絡み合い、敵と味方、頼れる者と裏切り者、生者と死者がめまぐるしく入れ替わる。この闇の先に生き残った者に、世界はいかなる顔を見せるのか。著者畢生の大作、ここに完結!

●著者について
1954年、兵庫県生まれ。東洋大学文学部中退。1977年、『匣の中の失楽』を「幻影城」誌に連載開始。破格のデビューを飾る。同作は『黒死館殺人事件』『ドグラ・マグラ』『虚無への供物』と並ぶ「第四の奇書」と称されるほど高い評価を受け、アンチミステリの到達点として後進に大きな影響を与えた。2017年には『涙香迷宮』で「このミス」1位。第17回本格ミステリ大賞を受賞。他に「ウロボロス」シリーズ、「ゲーム三部作」、『狂い壁 狂い窓』など著作多数。

 

価格:33,000円(商品30,000円+税/送料無料)
購入方法:クレジットカード決済のみ
※7月28日の発売以降のお届けとなります

<決済について>
※kokodeブックスでは配送時に決済としておりますが、クレジットカードの与信切れを防止するために、配送手配になっていなくても事前に決済をさせていただくことがございます。万が一、与信切れで返金扱いが発生いたしましても、光文社よりキャンセルを行ったわけではございません。後日あらためて決済が行われますので、ご安心ください。